オレンジをSHiBORO-オリーブ&ジュースで搾る

オレンジをSHiBORO-オリーブ&ジュースで搾ります。今回は3個使用しています。皮をむいて、半分に切り、搾り袋に入れて準備します。搾ったジュースが出てきました。 ちょっと飲んでしまったので、少なくなっています。袋に入れるとキレイなジュースが絞れるので楽ですね。家で搾るならカンパリオレンジか、スクリュードライバーになるでしょう。

SHiBORO-Olive & Juice でグレープフルーツジュースを搾る

オリーブオイルを搾るように開発した、SHiBORO Olive & Juice でグレープフルーツを搾ってジュースにしてみました。大きめのものを2個使用。皮をむいて、半分にします。

 搾り袋に入れているので、皮や果実の周りの白い部分も出てこず、キレイな状態で絞り出てきます。
 ジュース完成。2個で一杯分でした。家で搾っていたら、何かしらのお酒を割って飲みたいところ。カンパリグレープフルーツが良いかも。今日は残念ながらの会社搾り。

オリーブ搾油機でリンゴジュースを搾る

 オリーブを搾る搾油機で、リンゴを搾ってみました。リンゴを切って、袋に入れて圧搾します。リンゴは、リンゴ狩りで買ってきた徳佐のリンゴ。山口県でもリンゴは作られています。

リンゴが押しつぶされて、ジュースになって出てきます。
ジュース完成。高級な味がする気がします。濃厚で美味しい。

ミカンも搾れそうなので、冬が楽しみです。